何が正解かは分からない。けれど、出来ることをやろう!

森林破壊や海洋汚染などの環境問題が深刻化する昨今。「SDGs」に代表される、持続可能な取り組みに、私たち一人一人が向き合わなくてはなりません。しかし、あまりに情報が錯綜する現代では、何か行動したくても、何から始めたら良いのか分からないと言う人も少なくありません。こんな状況から私たちは、「r.Bazaar」というショップを立ち上げ、新たなスローガンを発信することにしました。
「何が正解かは分からない。けれど、出来ることをやろう!」現場で使われなかった材料や、後世に残すべき名家具、ユニークな雑貨まで。多種多様な商品の品揃えは、私たちが出来ることに、チャレンジしてみた姿勢の「表れ」です。 そして、こうした行動によって得られた売上の一部を寄付する事により、私たちなりの社会貢献事業へと繋がることが出来れば幸いです。

VISIT→